複雑な税務処理にもきっちりと対応してくれるのが記帳代行業者

記帳代行なら仕訳起票から証憑書類の整理までしてくれる

電卓と筆記用具

個人事業主の方は、日々経費処理に追われていませんか?経費が発生した際、領収書から仕訳を会計ソフトに入力し、領収書は証憑書類としてファイリングするという作業は単純な作業であるものの、手間がかかることから後回しにしがちです。結果、毎月月末に大量の経費処理と証憑書類のファイリングに追われてしまうことになります。そこで記帳代行を導入して、仕訳起票から証憑書類の整理までアウトソーシングしてしまいましょう。
記帳代行サービスでは、領収書や請求書などの証憑書類を纏めて郵送受け取りし、会計ソフトにインポートできるデータ形式での仕訳を起票してくれます。最近ではクラウド型会計ソフトなら直接入力してくれる記帳代行サービスもあります。さらに郵送した証憑書類は仕訳データの順番に整理されて返却されるため、印刷した仕訳伝票とセットで保管するだけで済みます。大量の領収書を手作業で日付チェックを行ったり、並び替える必要もなくある程度溜まったら郵送するだけで問題がありません。そのため、毎月月末に経理作業に追われることがない上、領収書の紛失などのリスクも減らせます。また、最近では仕訳処理の面倒な軽減税率や非課税が含まれる際の処理、キャッシュレス還元時の会計処理なども記帳代行サービスが判断して行ってくれます。

日々の会計処理だけなら記帳代行サービスを活用しよう

今では、会計ソフトも高度な機能を有しており、損益計算書や貸借対照表を自動作成してくれるだけでなく、経営分析機能も備わっています。そのため、経理スタッフがいなくても損益計算書や貸借対照表の見方が分かれば会社経営を行うことも可能になっています。しかし、大変なのは日々の会計処理であり、経理知識がなければ損益計算書や貸借対照表も完成しません。そこで、記帳代行を導入してみてはいかがでしょうか。
記帳代行は、経理スタッフや派遣が不要で、会計処理だけ行って欲しいという際には有効です。そもそも、大変なのは日々の経費処理であり、領収書や請求書などから費用精算を行うためには会計知識が必要です。また、実際には高度な作業ではないものの、物量も多く、1つの会計処理を行うためには意外に時間もかかります。経理スタッフをパートやアルバイトで雇用した場合、時間がかかることから意外な人件費が発生します。しかし、記帳代行は必要に応じて依頼、膨大な会計処理で仕訳数が多くても100仕訳で1万円や300仕訳で3万円といった費用で対応してくれます。経理スタッフを雇うよりも安く、月額プランでは20~30仕訳なら追加料金なしといったこともあります。そのため、決算書類は会計ソフトを活用し、物量的な処理に問題を抱えているなら記帳代行で効率化を図りましょう。

現金出納帳と領収書からの仕訳処理は記帳代行に任せよう

大きな会社ともなると、会計システムだけでなく社員自身が精算処理を行い仕訳データが作成されるシステムを導入していることは少なくはありません。しかし、小さな会社の中には昔ながらの現金出納帳を利用し、後から領収書と現金出納帳を参照し仕訳処理を行うこともあります。結果、日々提出される大量の領収書から仕訳処理に追われることもあります。そこで記帳代行を導入するのがおすすめです。
社員数が少なくなると経理担当の負担は大きく、場合によっては領収書と現金出納帳からの仕訳処理に丸一日を費やすこともあります。仕訳処理は一見簡単に思えるものの、簡単なものでも、領収書から科目と税率を判断し起票するだけでも数分を要します。結果、1仕訳に100円以上の人件費がかかっていることもあります。ですが、記帳代行で領収書と現金出納帳の提出で仕訳を行ってくれます。記帳代行では1仕訳20~70円もしくは月額プランで一定仕訳数まで追加料金なしといったこともあります。そのため、記帳代行を利用することで、毎月負担となっていた経費処理の問題を解決できるだけでなく、実質的にはコストも削減することができます。1名や2名で経理業務を行っているなら支払業務や経営分析に専念することも可能になります。また、残業時間も減らせるなど人件費の削減にも繋がります。

無駄なコストを削減したい時は、ぜひ記帳代行サービスを利用してみましょう。【ライト・コミュニケーションズ】に依頼すれば面倒な記帳代行もすぐに請け負ってくれます。

最新情報

握手

サラリーマンの副業サポートになる記帳代行

普段はサラリーマンとして収入を得ているものの、趣味が高じて動画サイトで収益を得たり、趣味のブログでアフィリエイト収入を得たり、ライター…

MORE
笑顔の女性

経理スタッフを雇用する予定がないなら記帳代行を活用

記帳代行の導入は、経理スタッフを将来的にも雇用する予定がない、現状の収益ではスタッフを抱えることができないという際におすすめです。記帳…

MORE
ガッツポーズ

記帳代行で事務スタッフの不足を補おう

ある程度規模の大きな会社になると、各部門で発生した経費処理は社員や事務スタッフが行うことは少なくはありません。部門間の費用振替や人件費…

MORE
PC作業

最近の記帳代行サービスは使いやすくなっている

毎月のように経理スタッフの負担が問題となるものの、短時間だけ労働力を確保できるパートやアルバイトでも希望者がいない、派遣社員ではコスト…

MORE